ベースマキナ ドキュメント

権限設定

権限設定

アクションの実行者を制限したい場合には、アクションの設定画面の中で実行権限を変更できます。

初期設定では誰でも実行可能となっており、制限は特にかかっていません。

実行権限を制限するを選択すると、プロジェクトの中に追加されているユーザー、またはロールをベースにして実行権限を付与する対象を決められます。

実行権限を制限

権限が制限されていない場合はアクションを即時実行できますが、実行権限を持っていないユーザーは権限を持っているユーザーにレビュー依頼を送り、そのレビューが通った場合にだけ実行できます。

レビュー必須